MENU
TEL



バドミントン

バドミントン選手に多い腰痛の治療なら世田谷区深沢のABS整骨院

バドミントンは、よりスピードの速いスマッシュを打つために、手首のスナップや肩の動きだけではなく、身体全体を使ってひねりながらスイングをするという動作が求められます。そのため、毎日バドミントンの練習を繰り返している選手の腰には相当な負担がかかってしまっている状態だと言えます。
最初はバドミントンをしているときだけに痛みが出てくる症状でも、そのまま放っておいて次第に日常生活の動作にでも痛みが出てきてしまったりすることも御座いますので、お早めに世田谷区深沢ABS整骨院へご来院ください。
筋肉や靭帯の損傷を負っている場合には、患部をマッサージしたりすると余計に損傷を広げてしまうこともありますので、世田谷区深沢ABS整骨院では状態に合わせて早く回復できるような施術を組み合わせていきます。
骨盤背骨にゆがみが出来てしまっているバドミントン選手も多いので、矯正治療をおこなって正しいバランスを取り戻してあげて、自然治癒力を高めて症状を効果的に回復させていくのです。
また、腰だけではなく、ジャンプ動作によって膝や足首などの関節を傷めてしまうというケースも多いので、どのような症状でもまずはお早めに世田谷区深沢ABS整骨院までご相談ください。

【重要】根本治療を望まれる患者様

当院では、根本治療を望まれている方々にご相談後、特別治療を導入しております。 通常の治療(保険診療)に比べ、施術時間・症状説明の時間をより確保して行わせて頂いておりますので 短期間で症状改善を望まれる患者様は特別治療を推奨致します。