MENU
TEL



半月板損傷

《半月板損傷の治療なら世田谷区深沢のABS整骨院がしっかりと治療をしていきます。是非一度お越しください。》

半月板は膝関節の動きを安定させるとともに、膝の動きをスムーズにし、衝撃を分散させるクッション的な役割を果たしているのですが、急な方向転換などで膝を捻ってしまい、ジャンプの着地で失敗をした時などに損傷してしまう事が多いです。万が一半月板損傷を負ってしまったら、一度世田谷区深沢のABS整骨院までお越しください。

半月板損傷になってしまうと、スポーツ活動や日常生活にも影響が現れてしまい、普段の生活まで支障をきたしてしまいますので、お早目の根本治療が必要です。半月板損傷に限らず、どんな怪我や病気でも、なるべく早く治療を開始することが回復への近道なのです。是非一度世田谷区深沢のABS整骨院までご来院下さい。

世田谷区深沢のABS整骨院では、しっかりと徒手検査を行い、どの部分が損傷しているか診断します。そして、疼痛緩和を目的としたにアイシングや超音波などの物理療法、包帯やテーピングを使用した固定をします。その後は経過を観察しながら可動域の改善と筋力の強化を目的としたスポーツマッサージやストレッチ、筋力トレーニングを行い日常生活や競技への復帰を目指していきます。

保険取扱いの注意事項

捻挫・打撲・挫傷(筋肉や筋を傷めた状態)・骨折・脱臼・関節の痛み・肉離れ・関節の痛み、寝違い、ぎっくり腰などの症状の方は、保険治療を受けることが出来ます。
早期回復を目指す方やしっかり治したい方には、部分矯正を併用又は、自由診療のカイロプラクティックをお勧めしています。
成長痛、半月板損傷、肩こり、慢性的な腰痛のような症状は、健康保険の適用外となっております。