MENU
TEL



空手

怪我の機会が多い空手選手のケアは世田谷区深沢のABS整骨院にお任せ

空手などの武道には怪我はつきものです。出来るだけ怪我をしないように日々身体のコンディションを整えておいたりすることや、怪我をしてしまったときにすぐに適切な治療を受けるということが大切です。
空手の練習の後にはしっかりとストレッチをして身体をほぐして緊張した筋肉をゆっくりと休めてあげることによって、怪我の予防にもつながります。
また、軽い痛みや違和感をそのまま放置しないということも重要です。最初は軽い痛みであっても、そのまま無理をして練習を続けてしまいますと、なかなか治りにくい痛みへと発展してしまったり、痛い部分をかばうような体勢がクセになってしまって他の部位を傷めてしまったりすることもあるのです。

世田谷区深沢ABS整骨院では、空手をされている方に多い怪我の痛みを素早く取り除いて、そして身体のパフォーマンスアップをはかるための施術をおこなっております。
空手の怪我は、全身さまざまな部位に負ってしまうことが御座います。世田谷区深沢ABS整骨院では身体のバランスを整えていき自然治癒力を引き出してつらい痛みの早期回復をはかります。また、患者様の症状に合わせて物理療法なども組み合わせ、早く練習に復帰できるような治療を心がけております。

【重要】根本治療を望まれる患者様

当院では、根本治療を望まれている方々にご相談後、特別治療を導入しております。 通常の治療(保険診療)に比べ、施術時間・症状説明の時間をより確保して行わせて頂いておりますので 短期間で症状改善を望まれる患者様は特別治療を推奨致します。また、お子様連れのお母様方に対して症状説明を一緒に詳しくお聞きしたいという要望が多くございますが、特別治療(カイロプラクティック)をご利用頂いている患者様に対してはしっかり治療時間を確保しておりますので詳細をお伺いしたい場合につきましては特別治療(カイロプラクティック)を推奨致します。