MENU
TEL



オスグット

《オスグット病なら世田谷区深沢のABS整骨院でしっかりと治療していきましょう。》

オスグットは、小学生から高校生の成長期に起こる疾患です。成長痛と勘違いされてしまい、時間が経てば自然に治ると思われて、治療をされない方もいらっしゃるかと思いますが、それでは、激しい痛みに悩まされてしまい、日常生活やスポーツ活動に支障をきたしてしまいます。痛みや違和感があれば、すぐに世田谷区深沢のABS整骨院にご相談ください。

オスグットはサッカーやバスケットボールなど、ダッシュ動作やジャンプ動作を繰り返すスポーツをされている方に多いです。骨の成長に筋肉が付いていけず、大体四頭筋という筋肉が緊張してしまい、付着部である脛骨粗面(膝のお皿の下)に炎症を起こして痛みが生じてくるものです。世田谷区深沢のABS整骨院ではオスグットの痛みを素早く根本から取り除いていくための専門治療を行っております。

世田谷区深沢のABS整骨院にて適切なオスグット治療を受けずに放置してしまいますと、膝部分の骨が剥がれたり、隆起したりと骨に異常が出てきてしまうこともあります。そうなる前にお早めに対処していきましょう。

保険取扱いの注意事項

捻挫・打撲・挫傷(筋肉や筋を傷めた状態)・骨折・脱臼・関節の痛み・肉離れ・関節の痛み、寝違い、ぎっくり腰などの症状の方は、保険治療を受けることが出来ます。
早期回復を目指す方やしっかり治したい方には、部分矯正を併用又は、自由診療のカイロプラクティックをお勧めしています。
成長痛、半月板損傷、肩こり、慢性的な腰痛のような症状は、健康保険の適用外となっております。